パルキッズの口コミ-パルキッズジュニア-

パルキッズ

こんにちは、emifasoです。

コロナ禍ということもあって、オンライン学習教材がどんどん広まっていますね。

今日は我が家の小学生兄妹が現在取り組んでいる英語学習教材のパルキッズから、パルキッズジュニアをご紹介いたします!取り組み方のポイントもありますよ。

スポンサーリンク

パルキッズジュニアってどんな教材?

まずはパルキッズジュニアがどんな教材なのか、さらっとご紹介。

パルキッズジュニア
  • 学習対象者:9歳以上またはパルキッズプリスクーラー・パルキッズキンダー修了生
  • 学習期間:2年半(レッスン期限:36カ月)
  • 学習方法:オンラインレッスン、プリント学習、テキストの音読
  • 1日のレッスン時間: 15分程度(プレレッスンは5分程度)

(パルキッズのHPへジャンプします)

小2の娘も取り組んでいます。パルキッズのホームページでオンラインレッスンの体験ができるので、気になる方はお試しくださいね。

オンラインレッスンはPCの他、タブレットやスマホでも取り組み可能ですので手軽に始めることができます。

毎日の取り組み

オンラインレッスンはストーリーの会話文を音読することがメインです。とにかく英語を読んで読んで読みまくる15分です。子供たちはストーリーを絵で大体理解して、気になった部分は日本語の訳が書いてあるプリントを引っ張り出して確認しています。(これが良いか悪いかは分かりませんが)

そして一日一枚のプリント学習。こちらは息子はまったく取り組んでくれず(泣)ですが娘は何枚かずつまとめて取り組んでいます。かなりの単語数です。

このプリント学習、「できたらやる」くらいのポジションなのでマストで取り組んでいなかったのですが、最近、このプリントもきちんとやらなければならないということをパルキッズ通信で読んで知りました。。やはり音が聞き取れるようになったらそれを文字で覚えることが大切です。とにかく「読める」ようにすること!!

しかし、どうしてもプリント学習は、データをダウンロードしてプリントアウトするという作業が発生するため、親の負担が増えてしまいます。プリンターを持っていない我が家にとってはかなりの手間。

以上が日々の取り組みとなります。

オンラインレッスン15分 → プリント学習5分(1ステップ20レッスンなので、1ヶ月のうちに20回取り組めばOK!)

途中経過、効果は…

現在子どもたち二人とも プレレッスン → year1 → year2 のうちの year1 に取り組み中です。

2015年からパルキッズの教材を使ってきましたが、子どもたちの幼児期にはワンオペ育児で本当に忙しく教材を正しく使えてなかったのか、思うように効果が表れませんでした。

やっぱり別の方法で、、と考えたこともありましたが、それでもパルキッズを続けた理由は「英語を日本語に訳す方法で学ばせたくなかった」からでした。

私自身、1年ちょっとカナダへ留学経験があり英語漬けになった日々を思い出すと、日本語を訳して英語で話す(書く)という作業をしていたのは最初の頃だけでした。語学学校へ通っていたころに使っていた教材には最初は英和辞典で調べて日本語訳を書き込んでいましたが、いつからかその作業が煩わしいと感じるようになり、英英辞典で調べていたのです。いちいち訳してると時間がかかります。頭のいい人にはできるのかもしれませんが(^^;

そうして続けていたら、少しずつ結果もついてきました!!

2020年10月小4息子が英検5級に合格。4級のリスニングは勉強なしで3分の2の正答率。現在パルキッズ英検オンラインレッスン4級を使って勉強中

そしてまた新たな追記です!

2021年1月に小4息子が英検4級合格小2娘も5級合格

更に、2021年第2回の英検では小5息子が3級小3娘も4級合格しました✨

また、これはかけ流しとは関係ないかもしれないのですが、2歳からパルキッズを始めた娘にはなぜか「絶対音感」というおまけも付いてきました。今はピアノを習っていますが、そして私もたまにピアノは弾くのですが音感のレッスンなどはしたことがなく、驚いています。もしかしたら、小さい頃から色んな音を聴いて育ったからなのかな?と勝手に思っています。

※追記※2021年から取り組み方を少し変えたところ、前よりも効果がでるようになりました!次の章でご紹介しています!

パルキッズジュニアの効果を上げるためにすること

それはズバリ、

音読を必ずすること。

です。

これがめちゃくちゃ大切です。パルキッズジュニアのオンラインレッスンでは「音声と一緒に読んでみましょう」という内容があるのですが、お子さんがオンラインレッスンに取り組んでいる際にきちんと音読しているかどうか確認することが必要だと思います。

我が家の場合はオンラインレッスンに取り組みさえするものの、音読はほとんどしていなかった、ということが途中で判明しました。それどころか、

「音声を聞きながら英文を見ましょう」→見てない…その場にいないことさえあった…( ノД`)

「音声と一緒に読んでみましょう」→ほとんど読んでない…読んでる時もあるけど声小さすぎだしよく聞いたら「うんうんうんうん・・・」みたいにすごいテキトーに声出してるだけの時もある笑

2択問題など、クリックしないと先に進まない部分だけちゃんとやっていたんですね。それでも先へ進めてしまうので、それが問題でした・・・

それを知ってからは面倒ではありますが、私が横についてレッスンをしてもらっています。そして私も一緒に英文を読んだりしています。→現在は一人でやってもらうようになりました。

すると、サボれないプレッシャーはもちろんのこと、どんどん読むのが上手になっていくのが分かるし、その上達の速さはやはり子どもならではと感心して私も「すごいね!!」と自然に声をかけるように。

小4の兄の方は現在プラスしてパルキッズ英検オンラインレッスンに付属しているプリント学習をやっているのですが、正答率がぐんぐん上がってきているのが分かります。

鍵は「音読」ですよ!!

パルキッズジュニアをオススメしたいのはこんな方!

パルキッズジュニアは9歳以上またはパルキッズプリスクーラー・パルキッズキンダー修了生向けとなっています。その中でも下記のような方たちにオススメです!

  1. 習い事はもう増やせない!家で学習させたい!
  2. 日本語を介さずに英語を理解できるようになってほしい
  3. 兄弟で取り組むが出来るだけコストをかけたくない

3に関しては、パルキッズジュニアの本体が74,415円税込なのに対し、二人目以降はオンラインレッスン費用(47,025円税込)のみの購入で学習できますので一人当たり60,720円税込に下がります。三人分購入すれば一人当たり56,155円税込です!

そしてパルキッズジュニアは学習期間が2年半ですので、月額で割ると2,481円税込という安さ。二人なら2,024円、三人なら1,872円!かなり良心的な価格です。これならできるかも、と思わせてくれる価格ですよね。

我が家の子供たちも頑張ってパルキッズジュニアに取り組んでいますので、その様子を引き続きアップしていこうと思います!!

読んでいただいてありがとうございました!

こちらの本もオススメ

子どもの英語「超効率」勉強法を購入してプレゼント教材をもらおう
幼児・小学生向けオンライン英語教材「パルキッズ」です。1日90分の聞き流しとオンラインレッスン(WEB学習)で小学生で英検準2級以上に合格する子を育てます。オンライン英語絵本、フォニックス教材も充実しています。

タイトルとURLをコピーしました